こんにちは!

今月のテーマは「割りばし工作」 ミニクロスボウづくりに挑戦!

 

クロスボウとは? →西洋で用いられた弓の一種であり、専用の矢を板ばねの力で弦により発射する武器である。引き金を持ち、狙いが定めやすい。

 

【今回使った材料】

割りばし(3膳) ・ストロー ・竹串

 

【作り方】

割りばし1膳を細いほうから4㎝、5㎝、7㎝に切る (カッターで切れ込みを入れて、ポキッと折ると、子どもの力でもきれいに折ることができたよ◎)

残りの2膳を割らずに十字に輪ゴムでとめる。

横両サイドに5㎝の割りばしを輪ゴムで取り付ける。

4㎝の割りばしはストローを挟んで先端にボンドで固定する。

7㎝の割りばしを後ろに洗濯バサミのように輪ゴムで固定する。

横に取り付けた割りばしにひっかけて輪ゴムをつけて完成

発射の仕方は、 ストローに竹串をさして横に這わせた輪ゴムをひっかけてそのまま挟みで止める。

洗濯ばさみのように、割りばしを押すと、竹串が発射されるよ。

2016827%e3%82%af%e3%83%ad%e3%82%b9%e3%83%9c%e3%82%a6_5032

作ったクロスボウで、的あて大会!

みんな好きな点数を的に書いてもらい、順番に打っていき、総得点を競ったよ。

0点や∞(無限)点があって面白かったです(^^;)

2016827%e3%82%af%e3%83%ad%e3%82%b9%e3%83%9c%e3%82%a6_9959

 

 

※竹串は先端がとがっているため、人に向けて発射しないようにしよう!

今回は先端にスポンジをつけて、危なくないようにしたよ◎

お家でもいろんな的を作ったり、放つ矢を変えてみたり、自分で工夫して遊んでみよう!

新しい発見があるかも?!

 

 

【無料体験授業、随時受付中!】

▼申込みについて詳細 TEL:06-6755-4305 または 問い合わせフォームよりご連絡ください。