学習塾プラント 個別指導 小学生~高校生 06-6755-4305 受付時間 平日14:00~22:00 【体験受付中】
NO IMAGE

勉強方法を学ぶ意味

どうも!こんにちは!
学習塾PLANTです!

今回の記事は、【正しい勉強方法を学ぶ意味】についてです。

これまで、たくさんの生徒を指導してきました。
それでも、入塾する前から「正しい勉強方法」にこだわって勉強できていた生徒はかなり少ないことが印象にのこっています。つまり、ほとんどの生徒が効率の悪い勉強を繰り返すことで、実際に点数につながらないような勉強時間を過ごしてしまっているのです。
だからこそ、学習塾PLANTでは、生徒たちに効率を徹底的に重視した「正しい勉強方法」を通して日々の学習への指導にあたっています。

効率の悪い勉強は努力というより苦労

確かに勉強ということがらは、意識的に努力しにくい側面があります。
なぜなら、生徒たちは基本的に、小学生のころから「学校に行っては机に座って~」などといったように、特に理由を考えないまま、ただ強制させられて勉強をしてきてしまっているため、勉強そのものを「なんとなく座っているだけでできるもの」として考えてしまう傾向にあります。

ここで、「50メートル走」に喩えて考えてみると、「走る」という行為自体はよほど特別な事情がない限り、まったくできないという状況にはなりません。もちろん、タイムなどに個人差はありますが、基本的に、ただ走ることは誰にとっても出来る動作なのです。しかしながら、陸上部の競技や体育の授業などで、目標タイムを切るということを前提に「50メートル走」に取り組むならば、なんとなく走っているだけ、誰にでもできる動作を繰り返すだけでは目標を達成することができません。

では、どうするべきかというと、実際に「50メートル走」で結果を出したいと考えるならば、アスリートなど「走るプロ」の人たちがどのように走っているかを研究する必要があります。今の自分の走り方と「走るプロ」の「正しい走り方」の違いを考えていくべきということです。そもそも、「走るプロ」の人たちがどのように練習しているかというと、コーチといった人たちと一緒に走り方の研究を重ね、ひとつひとつの動作の意味を考えたり、筋肉の付け方など細かいことを突き詰め、すべての努力が結果に結びつくように、効率を重視して努力を重ねているのです。そして私たちも、その効率の良い走り方を真似ることによって、早く走ることが可能になるのです。

ここで、話を勉強に戻します。たしかに勉強も「ただ走ること」と同じで、机に座って教科書を開いて読んだり、学校の授業を聞くということは誰にだってできる行為です。しかしながら、皆さんが必要としている「勉強」は、競技としての「50メートル走」と同じで、ただ「勉強する」動作をすればいいというものではなく、実際の結果(点数や偏差値など)を求められるものなのではないでしょうか。つまり競技「50メートル走」と同じように、正しいフォームを意識して努力するべきものなのです。

東大に入学できたとして、、、

たとえば、10,000時間勉強することで東大に入学できたA君と、たったの1,000時間の勉強で東大に合格したBくんの二人がいたとします。みなさんはどちらの学生が優秀だと思いますか。確かに、学歴社会と呼ばれる世の中を通して考えると、「東大に入学した」ことのみを評価することが多いため、この二人は同じ優秀さを持つようにも見えます。しかしながら、実際に社会に出て、活躍することができるのは1,000時間と短い努力で合格したBくんの方である可能性が高いです。
なぜかというと、ただ時間を費やすような努力ではなく、効率よく学ぶということに対して自分で仮説を立てて実際にチャレンジすることによって、成功しているという点でBくんの方が優秀といえるからです。
また、我々学習塾PLANTでは、周囲よりも短い時間で結果を出せるような努力でないと努力する意味がないと考えています。例えば、中学や高校で学習する数学や理科などの知識は、確かに基礎知識や教養にはなりますが、実社会で生きていく上ではほとんど必要とされることがありません。したがって我々は、勉強の内容だけを重要視するような勉強方法に意味はないと考えます。つまり、いかに効率よく学んで人に勝てるような勉強の仕方を身に付けるかが大切なのです

そのような能力は、将来自分がなりたい職業に就くときにそれがどのような職業職種であれ実際に使える能力であるため、自分の将来を実現していく上でも身に付けておく必要があると考えています。だからこそ、勉強方法を学ぶことは、目先のテストで点数を取るためだけでなく、それから先、社会に出てからも必要とされる能力を身に付けるためでもあるのです。

指導×方法×習慣×やる気=結果

一般的に、上記の流れで勉強の結果が出るといわれています。
しかしながら、私どもは、ここでの指導は不必要なものと考えています。一般的に生徒のみなさんは、小学生のころから教えられてから復習するという習慣が身についてしまっているため、教えられていないもの=わからないものとして、勘違いをしてしまっているのです。この点においても、正しい勉強方法を学ぶことによって自分で学ぶこと(独学)ができるようになります。また、そのほかの勉強習慣やる気(モチベーション)についても、正しい勉強方法を実践していきながら、自分で頑張ったことが結果に結びつくことによってさらにやる気が起こり、それが習慣となっていきます。したがって、正しい勉強方法を学ぶことによって、自分でもできるということを知り、さらに前向きに学習していくことで確実に成績が伸びていきます。

このような理由で、学習塾PLANTでは、ただ時間をかけて勉強するだけではなく、正しい勉強方法を身につけることによって、最短時間で結果を出し、勉強を通して、その後の将来にも役立つ能力を身に付けられるように指導しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いかがだったでしょうか。
学習塾PLANTでは、効率を徹底的に重視した「正しい勉強方法」を通して
効率的な学習を指導しています。生徒の成績アップはもちろんのこと、ひとりひとりが自立して学習できるような成長を実現させています。

当塾の事が気になった方は
いつでもお気軽にお問合せください!

体験授業・無料相談 お問合せフォーム

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

勉強方法の最新記事8件